会話が弾まないときの対処法09~知らないことが話題に上った時~

2019年7月27日




知識がなかったら何が悪い!
とはいっても、世の中はいろんなことがあふれていて、そのすべてをカバーすることはできません。

知らない話題を振られた時に「すみません、わかりません…」で終わっても仕方ないのですが、ちょっとしたコツで話をつなげてお互いが楽しく話が出来ればもっといいのかなと思います。

そんなコツを見ていきましょう。

とある日の会話

dummy

今日も暑いですね。

dummy

そうですね。暖房のかかった部屋の中を進んでいるようなそんな暑さですね…

dummy

こういう日は冷房の効いた部屋でゲームでもしていたいです。

dummy

ゲームですか。いいですね。(ゲームやらないけど)

dummy

最近Civilization4をまたプレイしてまして、やっぱり電子ドラッグの名は伊達じゃないですね、仕事があるのに深夜までプレイしちゃって…。ちょっと寝不足です。

dummy

そうなんですね。(どうしよう、私ゲームしないからわかんないや…)

dummy

内政が苦手ですぐに戦争しようと思っちゃうんですけど、ユニット生産が全然追いつかなくて…。そうこうするうちに敵も準備を整えて、全然勝てないっていう…。それもまた楽しいんですけどね。

dummy

dummy

どうしました?

dummy

すみません、私ゲームしないんでわからないです…。

dummy

あ、こちらもじゃあなんかすみません…

みたいな感じで会話が終わっちゃうことがあるかもしれません。
無理に会話を続ける必要もありませんが、話してくれることに興味を持てれば、自分の中の知識も増えて相手も楽しく話が出来るので、双方にとっていいことのはずです。

話題を振ってきた時の相手の気持ち

会話として切り出してきた時、相手からはこれを話したいんだという気持ちがあります。
そしてできればその話に乗ってきて欲しいし、一緒に共感してほしいという気持ちがあります。

同じ趣味の方がいて、とめどなく話していて、気が付いたら一時間以上も話していたなんてことがあります。共感して互いに話題を提供し続けることが出来れば、無限ループのように話が続いてしまいますからね。

こちらに知識がなくて応じられない時

とはいえ、やはり会話についていけない時はあります。
知識がないのですから。

じゃあ、その時はどうしたらいいかというとオウム返しを使います。

dummy

最近Civilization4をまたプレイしてまして、やっぱり電子ドラッグの名は伊達じゃないですね、仕事があるのに深夜までプレイしちゃって…。ちょっと寝不足です。

dummy

Civilizationですか

dummy

dummy

会話が終わってしまいました。

こちらも向こうの発言を待っていますし、向こうも何かしら会話が続くのかと待っている状態ですね。

これでは膠着状態なので、こちらから発言をして発言を促すといいですね。

手がかりから発言する

dummy

Civilizationってどんなゲームなんですか?

こちらに知識がないので、会話によって相手に知識を補完してもらうという事です。

ここで、自分と同程度の知識がないと話を続けられないという人は、話を切ってきますので、無理に話す必要はありません。

でも、大抵の人は興味を持ってくれたことに対して嬉しいと感じると思います。

dummy

PCゲームなんだけど、やることがいっぱいあって、どれを優先するか考えるのが楽しいんだよね

dummy

へぇ、ゲーム内でどんなことが出来るんですか?

dummy

技術を開発して自分の国を強くしていったり、相手から交渉して技術をもらったり、状況に応じた判断ができるよ。
他には、例えば、ゲームって勝利のルールは限定的なものなんだけれど、このゲームは、何パターンも勝利の条件があって、戦争で勝てなさそうなら、他の勝利を目指すこともできるんだ。

dummy

どんな勝ち方が出来るんですか?

dummy

相手国の蹂躙

dummy

えっ

dummy

いやいや、戦争で勝つことだよ。

dummy

なあんだ

なあんだで済むことじゃない不穏な発言でしたがまぁいいでしょう。

メインの話題の周辺を攻める

知らない話題自体をメインにするのではなくて、それに付随する事柄を質問するのがいい方法です。

dummy

Civilizationをやり始めたきっかけって何ですか?

dummy

すごく、おもしろくて上手なプレーヤーがいたんですよ。
スパ帝っていうんですけどね。

dummy

スパ帝…?スパゲッティが好きなのかしら…?

dummy

いや、スパイというユニットがあって、それをうまく使いこなすから、「スパイ帝王」縮めて「スパ帝」なんじゃないかな。動画があるから見てみてよ。色んなネタがあって面白いよ

dummy

へぇ。ちょっと見てみますね。

中心となっている話題の内容が分からなくてもその周りに付随する事柄を聞いていくことで、会話が成立します。

・相手がそれを始めたきっかけ
・周囲の仲間
・それをやったことによって得たこと

色々ありますね。

ただ、これを形式的に聞くのではなくて、実際に興味を持って訪ねると気持ちも乗って、相手は話しやすくなります。

話しやすさを醸し出すのが会話のポイントですかね。

それで、相手が懇切丁寧に教えてくれて、自分もそのことに対して興味が持てればいいのかなと思います。

まとめ

・自分にわからない話題でもオウム返しでくらいついてみる
・相手に質問してこちらの知識を補完させてもらう
・メインの会話そのものではなくて周囲の話で自分にわかる話題を持ってくる

相手が話しかけてくれるという事は、少なくとも、話しかける程度にはこちらの事を悪く思っていない可能性が高いです。

せっかく話してくれたのですから、こちらもそれに応えて、楽しい会話をしていきたいものですね。

知らないことを説明するのに面倒くさいと思うことは少ないはずです。
その分野を熟知している人なら、説明も分かりやすくなるはずですので。

わからないことは恥ずかしいことではないという気持ちで相手に尋ねてみましょう。

関連動画

会話中のスパ帝の動画はこちらです。

Civilization4 スパイ経済(1) 修正版


おもしろ回