ルート分岐を攻略!トロッコ問題 of アルマゲドンv1.1

2020年1月22日




あっさり轢いたら何が悪い!

という訳で、前回ご紹介した「トロッコ問題 of アルマゲドンv1.1」ですが、よく見るとルートに分岐がありますので、分岐するにはどうしたらいいのかを調べてみました。

分岐ルート


ゲーム開始後に画面上部にルートが表示されていますが、3か所、分岐するところがありますね。
これを、説明の都合上A、B、Cとして説明していきます。普通に感性に任せて答えていれば、ほとんどの場合、中央のルートを突っ切っていくので、分岐させるためには意図的に選択肢を選んでいかなければなりません。
今回ご紹介する選択以外でも分岐は可能だと思いますので、分岐させるための選択のひとつとして見ていただければと思います。

A分岐で下のルートへ行く選択

基本的に、轢かれる人数が少ないものを選び、分岐直前の2問で友人を助ける選択をするとA分岐で下のルートへと分岐します。

これで下のルートへと分岐します。

B分岐で下のルートへ行く選択

基本的に、轢かれる人数が多いものを選べばB分岐で下のルートへと分岐します。

26問目から下のルートへ分岐します。

C分岐で上のルートへ行く選択

基本的に、轢かれる人数が少ないものを選べば上のルートへと分岐します。

これで、30問目の質問の時に上のルートに分岐します。

完走した感想

繰り返しプレイしてみましたが、自分のキャラが出てくるのが分かると同時に、他人との違いが分かって面白いですね。

1人でやっても面白いですが、友達と一緒にワイワイやりながら、「おまえこれかよ!」ってツッコミながら遊ぶとまた面白いんじゃないかと思います。

よかったらぜひプレイを。

トロッコ問題 of アルマゲドンv1.1