ゲームアプリ放置少女で、序盤の次への進め方を解説・装備を合成しよう【無課金・微課金の方】

2020年5月21日

なかなか元宝を使えなかったら何が悪い!

元宝を貯めていくと使いどころが分からなくなってくるんですよね。
武器の強化をしたらいいのか、新しいURキャラがくるまで待った方がいいのか困ります。

それはさておき、序盤をくぐり抜けて、なんだか戦力が今一つ・・・と感じてきたら、武器の強化をしていきましょう。

今回は装備の強化について考えていきます。

セット欠片で装備を合成

普通の戦役のドロップだけでは、あんまり強くなりません。

そこで、なんとか新しい装備を作って行きたいところですが、これも段階的に強くしていくことになります。

まずは王者シリーズ


神装武庫から毎日銅貨を使って、セットのかけらを入手することが出来ます。

これはつまり、王者シリーズは揃えやすいと言えます。

そして誤解されやすいのですが、ランクは「R」なのにドロップ装備よりも強いんですよね。

特に序盤から手に入る装備なので、性能は大したことないと思いがちで、ぼくもそう思っていたのですが、あるとき装備してみたらなんだか強かった。


そしてシリーズを揃えていくとセットステータスというボーナス効果も得られます。

上の画像だと

[2件]HP上限 10%
[4件]攻撃力 10%

となっていますね。

これは、同じシリーズを2つ装備したらHP上限が10%アップ。
4つ装備したら攻撃力が10%アップという事です。

神装武庫からてにいれられる欠片で4つは合成できるので、まずは王者シリーズを揃えると少しは戦闘力が上がります。

専属武器合成を目指す


少しずつ元宝がたまってきたら、専属武器合成を目指します。

dummy

まだ推しのキャラが決まってないのに、専属武器を作るのはなー・・・。

と思うかもしれません。
が、専属武器と言いながら実はその武将じゃなくても装備できます。

ただ、武器の種類は変えられないので、武将なら武将の、弓将なら弓将の、謀士なら謀士の武器を装備させる必要があります。

左慈ちゃんの専属武器を外したところですが、謀士のプレイヤーには赤丸がついて装備できることを示していますね。
この馬良ちゃんも選択する前はマルが付いていたのですが、キャラ選択時には消えちゃいました。

武器交換画面では、左慈ちゃんの遁甲神扇が選べるようになっています。

なので、もし、推しメンが決まっていないので不安という方は、系統が同じキャラの専属武器を作っておけば、最悪の場合でも使いまわすことが出来ます。

では専属武器の作り方です。

スペシャル交換から鍛造石を用いて、専属武器の欠片を集めて武器の合成を行います。

装備ランク 鍛造石 セット欠片
四聖獣 20 50
名将 12 30
闘鬼神 16 40
日月神(ひつきしん、あるいは、ひつくしん) 20 50
混沌 (UR結晶)×10
合計 68 170

上が、早見表ですね。

まずは、四聖獣ランクの専属武器を作るために鍛造石を20集め、それをスペシャル交換で交換して、専属武器の欠片を50集めると合成することが出来ます。

そこからはその専属武器を進化させるのに鍛造石を使います。

次は12個鍛造石を集めて欠片と交換して、名将ランクに進化。その次は16個集めて闘鬼神に・・・といった具合に日月神ランクまであげます。

最後はUR結晶というものが必要になるので、鍛造石は一旦そこまでにします。
武器性能を上げるために、さらに鍛造石を使っていくこともできますが、それよりは他の武将の専属武器を使ってあげたほうが、全体的な戦力の底上げになりやすいでしょう。

鍛造石の集め方

ではどうやって鍛造石を集めるのかというと、二つあります。

  • 甄姫の祝福
  • 少女の出会い

このふたつです。

最強ランクである混沌シリーズを集めるには少女の出会いを利用しないといけないのですが、かなり元宝を消費するので、十分に元宝が貯まってからの利用が良いです。

ただ、混沌シリーズの欠片と交換できるアイテムと、鍛造石を同時に集めることが出来るので、元宝がある方には少女の出会いがおススメです。

今回は、元宝の手持ちがそんなにない、無課金・微課金の方向けに甄姫の祝福を利用します。

甄姫の祝福


甄姫の祝福は毎日2回分、無料で引くことが出来ます。

中身は上の画像の通りで、いつもは下のグループのアイテムが手に入りますが、10連ガチャを行った時か、10回分引いた時に甄姫の恵みとして、上のグループからアイテムをもらうことが出来ます。

この時に、鍛造石は必ず1個もらえて、あとは確率で2個になったり5個になったりします。

画面にでかでかと書いてある「鍛造石が一定確率で2倍か5倍ドロップ」というのは、この事を指します。
まずは鍛造石をもらうという条件を満たして初めて受けられる恩恵なんですね。



10回引いたかどうかのカウントは、左側のガチャボタンの上に表示されています。
この状態だと、あと8回引けば「甄姫の恵み」が得られ、鍛造石をゲットできます。


ただし、注意点があって、残り時間が過ぎてしまうと、残り回数が10回に戻ってしまうんですね。

残り時間は甄姫の祝福のロゴの下に表示されています。
この残り時間に注意です。


甄姫の祝福から鍛造石を得る方法として現実的なのは、

  • 無料ガチャで10回まわす
  • 無料ガチャで8回まで回して残りの2回は200元宝(1回100元宝)でまわす

の二つです。

気にしないで遊んでいるとあんまり気が付かないのですが、実は同じ日であっても、メンテナンスのある日は、無料ガチャがもう一回引けるようになります。

上のお知らせを例にとると、10:30~12:00までがメンテナンスになっていますが、このメンテナンス前に2回甄姫の祝福を引いておくと、メンテナンス後にまた甄姫の祝福を引けるようになっていて、1日に4回甄姫の祝福を引くことが出来ます。

それだけで4回引けますね。

あとは、毎日2回ずつ甄姫の祝福を引くようにすれば、元宝を使わずに鍛造石を手に入れられます。

ただ、メンテナンスのタイミングで、あと2回で甄姫の恵みを受けられるのに、無料になるまで待っていると回数がリセットされてしまうという事があります。

その場合は元宝を200使って甄姫の恵みをゲットしたほうがお得になります。

この手順で鍛造石を集めていきましょう。

ぼくは、この残り回数がリセットされるということに1年以上も気が付かなかったので、鍛造石集めは実は最近になってから始めました。

少女の出会いでガツッと集めてもいいのですが、それはもう少し先の混沌装備が欲しくなってからでも遅くはないと思います。

UR結晶を用いて混沌武器にする

鍛造石を用いて日月神ランクまであげたらUR結晶を用いて混沌武器にします。

UR結晶は、「ショップ」の中にある、「秘蔵の宝箱」の中にあります。
この秘蔵の宝箱は銀貨では買えないので、必ず元宝を消費する必要があります。

ただ、2割引きされる場合もあるので、1000元宝のところを800元宝で買う事も出来ます。

2割引きの秘蔵の宝箱は割と見かけるので、2割引きになるまで待ちましょう。

アイテム 確率
UR結晶×1 30%
覚醒丹×5 5%
強化結晶×2 10%
強化石×30 15%
鋳造結晶×1 20%
名声×200 20%

この時注意したいのは、UR結晶が出るのは30%だという事です。

で、秘蔵の宝箱もよく見ると右下に「10」と書いてあります。
上の表の確率で抽選を10回受けられるという事なんです。

10回抽選する間に3/10を引けばいいのですが引けない時は引けないものです。
上の確率の通りなら、800元宝(値引き前は1000元宝)で3つUR結晶を手に入れられるはずです。
そうすると4回で一応はそろう事になりますが、保険でもう一回引くと4000元宝。

大体4000元宝を消費するとUR結晶が10個揃います。

鍛造石が集めにくいので、UR結晶はあれ?!意外とすぐに集まったな!という印象になると思います。
もちろん、ショップに並ばないと買えないのですが、1日に何回も商品が更新されるので出くわす機会は多いでしょう。

これで、UR結晶が10個貯まれば混沌武器にレベルアップできます。

まとめ

まずはRランクの王者セットで、セット欠片の合成を体感しましょう。

その後で鍛造石を集めて、武器を強化していきます。
混沌まで行った時の武器性能はそれまでとは段違いなので、ちょっとびっくりしますよ。

課金する以外には、ゆっくり育てていくしかないので焦らずに少しずつ強くしていきましょう。

他の放置少女の記事