初心者でも作れる七夕の折り紙の飾りの作り方動画30本まとめ

2020年6月26日

子供を喜ばせたかったら何が悪い!

七夕で紙でやる飾りつけは大人よりは子供が熱心ですよね。子供たちが一生懸命作るのもいいものですが、大人が作り方を教えるのもいいコミュニケーションになりますし、すごい飾り付けが出来たら、大人になっても忘れないものですよね。

今回は子供たちが喜んでくれそうな七夕の紙の飾りの作り方をご紹介いたします。
※動画を貼り付けたらかなり重くなってしまったので、このページで再生するのではなく、動画のサムネール画像をクリックするとYoutubeに飛ぶ仕組みになっています。

吹き流し

くす玉と吹き流し


花飾りの作りが思った以上に手間ですね。これは一度作って来年まで取っておきたくなりますが、毎年子供たちと作ると喜びそうですね。

吹き流しのみの作り方


上手に作業をされる方って、やっぱり道具をきちんと使いこなしている印象ですね。それとカッターマット。

吹き流しと上の三重輪っかの作り方

三重輪っかを作る時に、素材を変えると単調にならずにいいですね。

仙台七夕風の吹き流し


上の飾りが正方形のキューブのような形をしている飾りと吹き流しです。

網飾り

星付き網飾り


あのフェンスの金網のようなあみあみです。
星の作り方が、なぜこのように折ると作れるのかっていう解説がないので、感覚的なものになって少し理解がしづらいですが、覚えたらきれいな星が作れそうです。

自立する網飾り


真横に切り込みを入れるんじゃなくて円形に切り込みを入れる感じですね。
引っ張って立体的にしますが、四隅が安定しているので自立できます。
クリスマスになったらクリスマスツリーになりそうです。

スタンダード網飾り


派手ではありませんが、スタンダードな分、作りやすく手間がかからなさそうです。

ややごつめの星


一枚の折り紙で折る大きな星です。見方によってはちょっとごつくて死兆星のよう・・・。
作例だとやや大きめなので小さい折り紙で作るとかわいらしくなりそうです。

風車のような星


ねじれていると、それだけでスタイリッシュな感じがしますね。

普通星


織り込む形になるので、立体感があります。終盤の手順がちょっと難解かもですね。何回もトライしてみましょう。

簡単な星


簡単に作れる星という売り文句ですが、折り紙素人には少しだけ難しく見えます。
最後は、のりやセロハンテープで留めないと、開いて形が崩れてしまうタイプの星になります。

立体感のある星

パーツを作り出してそれを組み合わせる作りの星です。
前後にかなりの厚みが出るので、吊るし飾りとかにするとインパクトがありそうですね。

やわらか星飾り


角が鋭角でないので柔らかい印象を与えてくれます。
とげとげしたくない時はこの星飾りがいいですね。

ちょっと気持ち悪いうずまきの星


きれいかどうかは見る人の感性によるところが大きいのですが。
折り紙をつぶして、ずれたうずまきになるところはちょっと感動出来ます。この星を作らなくても見てみるのをお勧めします。

星つづり


星をつなげた飾りです。たくさんつなげると強度的にすぐ壊れてしまいそうなので、ほどほどに。

織姫・彦星

2頭身


小学校上がるくらいまでのお子さんでしたらこれ作ってあげたら、お父さんお母さん絶対にヒーローになれますよ。かわいらしい系の織姫と彦星ですね。

3頭身


少し頭身が上がった織姫と彦星。表情は自分でつけないといけないので仕上がりは作り手によって変わりそうです。

くるくる貝


七夕の飾りと言わずに、「これなーんだ」と言われたら正答率1%以下の難問になりそうです。でも、きれいですね。

貝つづり


子供の頃にこの飾りってあんまり観たことないんですけど、最近のはやりなんでしょうか。

あじさいの花


単色の折り紙だとそっけない感じですが、グラデーションのついた折り紙を使うとなんだかおしゃれ感が増しますね。

ダリア


普通の花だけじゃ寂しいな・・・って時に追加で作ると豪華になります。

立体的な花


作り方からして、大ぶりの花が出来上がります。
動画の中で使っている紙は表が濃い赤、裏が薄いピンクになっていました。同じ系統の濃淡が違う紙で作ると、色の統一感が出ていいかもしれませんね。
もちろん、裏が白の折り紙を使って作っても大丈夫ですよ☆

ちょうちん

簡単ちょうちん


簡単です。動画も2分なので作りやすい部類ですね。

二重ちょうちん


膨らんでいる外側と、中心をとおる筒状の内側を表現したちょうちんになります。

二重ちょうちん2


上のちょうちんと同じつくりなのですが、中心の筒にきんぎょの柄を使っています。
イラストが使われている紙を使うと印象が変わるので、参考に載せておきます。

ザ・ちょうちん


ちょうちんってこの形だよなーって思うのですが、七夕界隈では少数派みたいですね。

折り紙以外も使う玉


玉のつなぎにビーズを仕込んでいて、それだけでちょっとワンランク上の飾りに見えます。透明素材は強し。

短冊を折り曲げる玉


違った形の玉の作り方です。画用紙で作っているので強度がありそうです。

扇つづり


沢山色を使ってカラフルにできる装飾
七夕だけでなく、お雛様とかでも使えそうです。

短冊

パンダの短冊


作るのがものすごく大変そうですが、笹にこれが飾ってあったら「おっ」ってなりますね。
その笹をパンダが食べつくしてしまわないか心配するかもしれません。

おわりに

今回は主だった装飾を集めてみました。
みなさん手先が器用ですごいですね。

このほかにももちろんたくさんの動画がありますので、これじゃないと思われる方は検索してみてくださいね。