ツイッターで複数アカウントを作成する方法を解説!電話番号ひとつでTwitterの裏垢サブ垢作り

2020年9月29日




アカウントを切り替えたかったら何が悪い!
ツイッターを利用していて、アカウントを複数持ちたい時ってあります。
個人のプライベートでわいわいやってるアカウント。
仕事で営業をかけたいアカウント。
人に知られず開放的になりたいアカウント。

用途で分けたいですよね。
今回はツイッターで複数アカウントを作る方法を解説します。

準備するもの

アカウントを作るのに必要なものを用意します。

  • 電話番号(1つ)
  • メールアドレス(アカウントの数だけ)
dummy
トオルくん

電話番号は新しく必要なの?

dummy
わかるちゃん

ツイッターアカウントを新しく登録するために電話番号が必要になりますが、既にツイッターアカウントを持っている人はなくて大丈夫です。
ツイッターアカウントを一つも持っていない人は用意してくださいね

電話番号は一つあれば大丈夫です。
メールアドレスはアカウントを作る際に認証番号入力が必要になり、その認証番号を受け取るために必要になります。

メールアドレスはフリーメールでもよい

メールアドレスは、メールを受け取れればいいので、フリーメールアドレスでも大丈夫です。
hotmail
yahooメール
Gmail
このあたりが主要なフリーメールでしょうか。
yahooメールとGmailは電話番号が必要かもしれないので、電話番号がなくても作れるhotmailがおススメです。

今回はhotmailを使ってメールアドレスを用意しました。

ツイッターアカウントの作成方法

今回は既にアカウントを持っている人がもう一つ作るイメージです。

その際に、ログインしたままアカウントを作る場合と、いったんログアウトしてからアカウントを作る場合がありますが、ログインしたままアカウントを作成するのがおススメです。

アカウントにログインしたまま他のアカウントを作成すると、作成したアカウントがすぐに追加されます。
なので、あとからアカウントを追加する手間が省けます。

ログアウトしてからアカウントを作ると、その後で、アカウントを連携する必要が出てくるからですね。

ログインしたままアカウントを作成する


ツイッターの画面で自分のアイコンをタップします。



下向きの「レ」をタップします。



「新しいアカウントを作成」をタップします。



名前とメールアドレスの入力を促されるので、両方入力します。
名前はツイッターに表示される名前です。



名前を入力した後に、「電話番号」の入力欄をタップすると、「かわりにメールアドレスを登録する」の文字が現れるので、こちらをタップします。



メールアドレスが入力できる状態になるのでメールアドレスを入力します。

メールアドレスは認証コードが届くアドレスになります。



入力した名前とメールアドレスの確認画面が出ます。これでよければ「登録する」をクリックします。



アドレスを送るとそのメールアドレス宛にこんな感じに認証コードを知らせるメールが届きます。



画面が認証コードを入力する画面になっているので入力します。
表示されているメールアドレスは認証コードを送ったアドレスになるので、このメールアドレスのメールをチェックしてください。



次にツイッターにログインするためのパスワードを尋ねられるので、好きなパスワードを入力します。このパスワードがログインするためのパスワードになります。


あとは順番に必要なら情報を入力していくと、新しいアカウントの画面になります。



注意事項としては連絡先の同期をすると、連絡先を知られている人には新しくアカウントを作ったことが通知されてしまうので、電話番号を知っている知り合いには新しいアカウントを知られたくない!という人は同期しないようにしましょう。


アカウントを作成すると既存のアカウントの右側に、新しく作成したアカウントが表示されます。あとはこれをタップするだけで、アカウントを切り替えることが出来ます。

いったんログアウトしてからアカウントを作成する

ログアウトしてからアカウントを作成する場合は、先にログアウトします。

「設定とプライバシー」をタップします。



「アカウント」をタップします。



「ログアウト」をタップします。



ログアウトの確認ウィンドウが表示されます。
Twitterのデータすべてが削除されますとかいう、ちょっと強めの警告文が出ますが、そのアカウントでログインし直せば大丈夫です。という訳で、「OK」をタップします。

逆に言うとログインできないとどうしようもないので、またログインできるか不安だとしたら、ログアウトする前に、メールアドレスとパスワードを確認しておきましょう。



ログアウトすると、「アカウントを作成」の文字が表示されているので、こちらをタップしてアカウントの作成に入ります。
以下は、上記のログインしたままアカウントを作成する方法と同じなのですが、一応書いておきますね。



名前とメールアドレスの入力を促されるので、両方入力します。
名前はツイッターに表示される名前です。



名前を入力した後に、「電話番号」の入力欄をタップすると、「かわりにメールアドレスを登録する」の文字が現れるので、こちらをタップします。



メールアドレスが入力できる状態になるのでメールアドレスを入力します。

メールアドレスは認証コードが届くアドレスになります。



入力した名前とメールアドレスの確認画面が出ます。これでよければ「登録する」をクリックします。



アドレスを送るとそのメールアドレス宛にこんな感じに認証コードを知らせるメールが届きます。



画面が認証コードを入力する画面になっているので入力します。
表示されているメールアドレスは認証コードを送ったアドレスになるので、このメールアドレスのメールをチェックしてください。



次にツイッターにログインするためのパスワードを尋ねられるので、好きなパスワードを入力します。このパスワードがログインするためのパスワードになります。


あとは順番に必要なら情報を入力していくと、新しいアカウントの画面になります。



注意事項としては連絡先の同期をすると、連絡先を知られている人には新しくアカウントを作ったことが通知されてしまうので、電話番号を知っている知り合いには新しいアカウントを知られたくない!という人は同期しないようにしましょう。


アカウントを作成したら、切り替えができるように登録します。元のアカウントにログインし直して、

「作成済みのアカウントを使う」をタップします。



作ったばかりのアカウントのメールアドレスとパスワードを入力します。



うまくいくと新しいアカウントにログインできます。
左上のアイコンをタップします。



画面が切り替わると、右上に元のアカウントが表示されているので、タップすると切り替えることが出来ます。

PCのTwitterからアカウントを作成する

スマホアプリからでなく、PCからアカウントを作成しようとすると、ログインしたままのアカウント作成はできず、必ずログアウトを行ってからアカウントを作成することになります。

というのも、メニューの中に「アカウント作成」がないからですね。
なので、以下の方法を行うしかありません。

この流れですね。



では、一度ログアウトします。



ログアウト確認画面が出るので「ログアウト」をクリック。



画面のどこかに「アカウント作成」のボタンがあるのでこちらをクリック。


一つ上の画像では画面下に「アカウント作成」のボタンがありますが、画面幅が広い場合は右上に来ているのではないかと思います。



アカウントを作成の画面が表示されるので、「かわりにメールアドレスを登録する」をクリックします。



これで、メールアドレスで登録できるようになりました。
名前とメールアドレスを入力します。



環境をカスタマイズの画面が出るので、次へをクリック。



入力内容の確認画面が出るので「登録する」をクリックします。



登録したメールアドレス宛に認証コードが送られるので、認証コードを確認して、入力します。



認証コード入力がうまくいくとパスワード登録を求められるので、好きなパスワードを入力します。



プロフィール画像があれば登録します。これは後からでも登録できます。今登録しない場合は右上の「今はしない」をクリックします。



自己紹介を入力します。
こちらもあとから入力できます。



トピック、アカウントのフォロー、通知の設定も必要ならば行います。



あとは、左下のアカウントのアイコンをクリックして「既存のアカウントを追加」をクリックします。



作成したアカウントのメールアドレスとパスワードを入力します。



左下のアカウントのアイコンをクリックすると、「十日町」と「十日町P」のアイコンが表示されて、アイコンをクリックすることでアカウントを切り替えることが出来ます。

アカウントを表示させたくない場合はログアウトする

アカウントを切り替えることが出来るようになりましたが、複数持っていることを知られたくない場合などは、アカウントを隠しておきたいですよね。
その時は、ログアウトすることで、切り替えのアカウントを非表示にできます。
PC版の場合は左下のアカウントのアイコンをクリックしてから、ログアウトをクリックします。


スマホの場合は以下の通りですね。

「設定とプライバシー」をタップします。


「アカウント」をタップします。


「ログアウト」をタップします。



ログアウトすると、ログアウトしたアカウントは表示されなくなります。

複数作る時の注意点

1つの電話番号を使って複数のアカウントを作ることが出来ますが、あまりに作りすぎるとアカウントが凍結されてしまうそうなので、必要な分だけ作るようにしましょう。

おわりに

アカウントの切り替えがワンクリック、ワンタップでできることが便利だなと思いました。
切り替えが便利な分、誤爆がないようにしないと、恥ずかしいツイートをしてしまう事になるので、気をつけましょう。