仕事帰りのサラリーマンでも狙える沖ドキの狙い方と考え方-スルー狙い編-

2020年7月26日


※筐体画像はユニバーサルエンタテイメント様のサイトより引用



朝一に行ってられなかったら何が悪い!

仕事や用事があって、とても朝からなんて打ちに行けない・・・。

そう考えるサラリーマンの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
仕事が終わったアフター5から狙える沖ドキの考え方を見ていきましょう。

前回はこちら>>>>>初心者でも勝てるようになる今から学ぶ沖ドキの狙い方と考え方-朝一狙い編-

スルー回数狙いで必要な考え方

スルー回数狙いの概要を見ていきましょう。

スルー回数狙いはモードが落ちないという観点から考える

沖ドキは、天国以上に行くまではモードが落ちないという特徴があります。

dummy
トオル君

何回か当てていたら、モードBに移行してそこからずっとモードBなんだな。

dummy
わかるちゃん

モードBにはどのくらいで移行するのかしら?


モード移行はこのような割合ですね。
そして当然、天国以上になった場合は、そのまま打たれてしまいますので、モードAかモードBのどちらかの状態が残ります。



比率で言うとこんな感じになります。約1/4でモードBへ移行します。

dummy
マリちゃん

これは設定1の話だから、設定が良ければこれよりもいい割合で移行するわけね

dummy
トオル君

でも、大抵は設定1だから、設定1で考えておいた方がいいね

dummy
わかるちゃん

・・・・・。(やっぱりそうなのね)

どんなにスルーしてもモードB確定ではないという考え方

大当たりごとに1/4を抽選して、モードBに移行させています。

dummy
マリちゃん

じゃあ、何回も当てていて、天国移行していない台はB濃厚ってことね

ところがそうはいかないんです。
なぜなら、何回もスルーしているという事はずーっとモードAをループしている可能性があるからです。



AAAAAAA
BAAAAAA
BBAAAAA
みたいなパターンになります。



こんなにBばっかりになったりはしないんですね。
なぜならBに滞在していたら1~2回で天国に移行するためです。


しばさんという方がモードBの滞在比率を出してくださっているので、引用します。
>>>(引用:沖ドキの狙い方と超具体的な狙い目@ 元医学生しばの真っ当なスロット勝ち方ブログ)

天国スルー回数別モードB滞在率22.7% (0スルー)
37.9% (1スルー) +15.2%
45.8% (2スルー) +7.9%
50.6% (3スルー) +4.8%
53.6% (4スルー) +3.0%
55.6% (5スルー) +2.0%
57.1% (6スルー) +1.5%
・・・
62.7% (25スルー)


0スルーの22.7%から始まって25スルーしても62.7%までしか滞在比率が上がりません。
上で書いたように、Bに移行して数回当てたら天国に行ってしまうからですね。

dummy
マリちゃん

じゃ、これも狙えないんじゃ・・・

完全にBとはわからないので、3スルー以上を目安に狙っていくことになります。
できれば4スルー以上がいいですね。

ここで重要なのは、何スルーしたとしてもBが確実ではない。という考えを頭の中に持つことです。

Bだと思って、Aをツッパってしまうと勝ちから遠ざかってしまいます。

以上を踏まえてBっぽい台を狙っていくことをが基本的な考え方です。

スルー回数別の狙い方

dummy
マリちゃん

スルー回数なんて多いほうがいいって話じゃなかったの?

それはそうなんですが、ここでは、可能性の話をしていきたいと思います。
ここが確実なねらい目という訳ではなく、あくまで可能性の話という前提で読んでみてくださいね。

0スルー狙い

0スルーは天国抜け直後の状態ですね。

天国スルー後、引き戻しに引っかからない場合


天国っぽい当たりで何連かして、引き戻しも抜けたばかりの状態。
これは狙えません。

dummy
わかるちゃん

狙えないんじゃないですか・・・

色んな場合分けがあるので、順番に見ていくんですよ。

これは、天国抜けで、引き戻しにも引っかかっていないので、モードAの可能性が77.3%もある状態。ここから打つのは厳しいですね。

天国(?)1BIG後、引き戻しに引っかからない場合


こんなパターンですね。
1回だけ1G連してすぐ天国抜け状態。

dummy

かわいそう・・・

まずは、これが天国即落ちだったのか?というところから考えます。

もちろんそういうパターンもありますが、ボーナス中に角チェリー・スイカ役で1G連に当選した可能性もあります。
そして、重要なのはボーナス中に角チェリー・スイカ役で1G連に当選した時はモード移行が行われないという事ですね。



もし、1G連がボーナス中の角チェリーやスイカでの当選だとしたら、見た目が0スルーでも、4スルー台の出来上がりです。

dummy
マリちゃん

わお。じゃあ、チェリーかスイカで当たったってどうやってわかるのかな?

わかりません

dummy
マリちゃん

え?

履歴からでは、角チェリー・スイカで当たったかはわかりません
なので、全くの勘頼みになります。

dummy
マリちゃん

だめじゃない!

でも考えようはあります。



1G連の前の大当たりがBIGの場合、この時は70Gの猶予があるので、角チェリー・スイカで当たる可能性は高くなります。

逆に手前のあたりがREGの場合は猶予が30Gしかありませんので、角チェリー・スイカではなくて、押し順ベルの1G連告知(天国確定)だった可能性が高いでしょう。
なので、手前がREGだった場合は狙いません。

また、打っている客層がいかにもスロットで食べていそうな人たちばかりだなって時は、角チェリー・スイカでの1G連と押し順ベルでの1G連の違いを把握しているので、天国抜けでやめたと判断してもいいでしょう。

そうじゃなければ追っかけますからね。


dummy
わかるちゃん

でも、このゲーム数からだと、角チェリー・スイカで当たったかわからないと厳しいんじゃないでしょうか

そうですね。
でも、この台は見た目は0スルーの顔をしているので、放置しておけば育つ可能性があります。

0スルーなんてあんまり触りたくないというのが人情なので、1000円~3000円程度回して去るという立ち回りの人がいます。
そうして、台の回転数が上がっていっても、見た目0スルーなので放置状態の場合があります。

するとこういう状態になる場合があります。

650くらいからなら打ってもいいんじゃないでしょうか。

天国内大当たり後、天国抜けの場合

dummy
トオル君

天国内で当たったら、天国抜けになるのは当たり前なのでは?

言葉はあまり気になさらずに。

こうですね。天国の天井近くで当たった場合。

dummy
わかるちゃん

よっぽど、1/8が引けなかったんですね

そうでしょうか。
もしかしたら、天国に入ってなくて、ただの早い当たりだった可能性があります。

1000円でハイビスカスが光る経験をしたことがある人はいますよね。
沖ドキストなら、ほぼ全員が体験していると思います。

つまり、32ゲーム以内でも通常当たりは全然あり得るという考え方です。



この時、32ゲーム以内での当たりがREGだと、より通常当たりの可能性が高まります。

天国モードの時は、BIGがREGの3倍近くの大当たり確率になります。
つまりは、天国状態の時はBIGが当たりやすいという事になります。

それなのに、ハマった挙句にREGという現象は、

・1/8で当たるはずなのに31ゲームまでハマるのはおかしい
・BIGの方が当たりやすいのにREGが当たるのはおかしい

という違和感があります。

なので、もしかしたら通常当たりだったかも・・・と考えることが出来るんですね。



とすると、5スルー台が出来上がっていますので、ねらい目となります。

ただし、前任者が本当に運が悪くてREG天国即落ちの場合も十分にあります。というかその可能性が高い。

なので、この場合を狙う時は、十分にハマった台を打つことを心がけましょう。

1スルー狙い

1スルーの時のねらい目を考えてみます。0スルーの時の考え方も含まれているので、よくわからなかったら0スルーの部分も読んでみてくださいね。

天国(?)1BIG後、引き戻しのような早い当たりの場合


こんな感じですね。1G連後に58ゲームで当たり、現在は450ゲーム。

dummy
マリちゃん

これは、1G連はチェリー・スイカで当たった可能性があるからねらい目ね!

そうですね。いい点を突いていると思います。
ただし、引き戻しっぽい当たりが少々気になります。

特にそれまでの当たりが300ゲームをバンバン超えているので、その中でいきなり1G連の後に早い当たりというのは「引き戻しかも」という可能性を考える必要があります。

天国移行(1G連告知)
↓(転落・引き戻し移行)
1G連当たり消化

58ゲーム引き戻し当り

こういう可能性ですね。

もし58ゲームが引き戻しだとすると1G連は天国即落ちになるので、モードBの可能性は下がるでしょう。



1G連の次の当たりが引き戻しの天井を越えていれば、1G連が天国だった可能性が下がるので、狙える状態となります。

天国連後、引き戻しっぽい当たりの場合


こんな状態ですね。引き戻しっぽい当たりは、32を越えて早ければ早いほどいいです。

dummy
トオル君

これはどこがねらい目なんだ?



引き戻し後のモード移行率は上の図の通りですね。
で、やっぱり天国以上はそのまま打たれてしまうので、モードAとモードBの比率だけにしてみます。


dummy
マリちゃん

40%・・・微妙なラインね・・・。

そう、微妙なラインだからこそ、狙う人が少ないとも言えます。

また、1スルーなので、ハマっていても放置される可能性があります。

ただ、この狙いは早い当たりが本当に引き戻しだったのか?ということが分からないので、不安定なねらい目とも言えます。
そのため、32ゲームを越えてから早い当たりの台を狙う事を推奨しています。
引き戻しの可能性を高めるためですね。

このねらい目は積極的に狙う部類のものではなくて、他に打つ台がない時の保険として打つというスタンスでよいと思います。

もしくは、貯メダル無制限で、とにかく初当たりを稼ぎたいという時には有効なねらい目でしょう。

あとは、40%をどうとらえるかですね。
全然低いとか話にならないと考える方もいれば、奇数っぽい設定の天国即落ちも頻繁にあるから40%も全然引けると考える人もいるでしょう。

引き戻し後は40%でモードBと頭の中に入れておきましょう。

2スルー狙い

2スルー狙いはあんまりねらい目がないのですが、天国後に引き戻しっぽい当たりかどうかで、見方を変えてみます。

天国連後、引き戻しっぽい当たりの場合


こういう状態の時ですね。



最初が引き戻しだとすると、モードBになるのは40%、そこから、天国に上がる50%を外しているので、この状態になるのは20%程度になります。
モードBで天国行きを1回外すことは十分あり得るので可能性はあります。



じゃあ、最初からBの可能性はというと、モードBになるのは1/8程度ですし、50%を2回外すのも可能性が低いですね。なので最初からBだったとは考えにくいでしょう。



最初がモードAだと考えると、2スルーではb比率は34%くらいです。低いですね。

なので、どのパターンもあまり旨みがないことになります。
引き戻しの可能性を信じたい人は打ってもいいかと思います。

といっても、2スルーでもハマり台があったらぼくは打っちゃいますけど・・・。

天国連後、引き戻しっぽくない当たりの場合


こんな状態ですね。
この状態だとB滞在比率は約40%程度。
引き戻しっぽい当たりを引いた1スルーと同じくらいになります。
2スルーだと打つ人も出てくるでしょうから、あまり大きくハマった台はなさそうです。

なので、あまり打てそうにないんですよね。

3スルー狙い

dummy
わかるちゃん

3スルーからB滞在比率は50%を超えるんですよね?なら特にねらい目はなくて、ハマっている台を打つだけじゃないんでしょうか?

はい。そうですね。
ですが、3スルーになった時に、注意したい点がありますので、そこだけ解説してみたいと思います。

打たない方がいいかもしれない3スルー


こんな状態ですね。
天国抜けが引き戻しっぽい履歴の3スルーです。

dummy
トオル君

これは何か問題でも?

引き戻しは、3:2でモードA、モードBに振り分けられますが、この一番最初の当たりが引き戻しだったとします。

dummy
マリちゃん

ふむふむ



もし仮に引き戻しからモードBに移行した場合は、モードBを2回もスルーしたことになります。
可能性としては全然ありうるのですが、それよりはモードBじゃないと考えたほうがいいですよね。

dummy
わかるちゃん

そうかもしれませんね・・・。



じゃあ、最初に引き戻しからAに移行したとすると、結局2スルー分の価値しかなくなっちゃうんですよね。
引き戻しでワンクッション入った分、モードBへの抽選が少なくなってしまっているという。

なので、連抜け後の当たりが引き戻しっぽい場合は、B比率が下がりやすい、と覚えておくといいですね。

4スルー狙い

4スルー以降はどういう履歴であってもB滞在比率が50%を超えるので、許容できるハマりの台があれば打っていいと思います。

dummy
マリちゃん

曖昧なのね

どうしても沖ドキで勝ちたいならある程度のはまりは必要ですが、連チャンを楽しみたいというだけなら4スルーから、1回当てるだけで結構天国へ行くイメージです。

ぼくも4スルー以降はボーダーを下げて打つようにしています。

3スルー600ハマりで、天井単発になるよりも、4スルー400ハマりから打って天国以上へ移行するほうが勝率が高いような気がしています。
このあたりは個人の感覚によるので、色々試してみて調整するのがいいのかなと思います。

おわりに

厳密にいえば4スルー600ハマり以上とかを狙うべきなんですが、そんな状態の台は中々ないですよね。
沖ドキで連チャンさせたいという人からすると、なるべく大ダメージを受けないようにして、天国以上にもっていきたいという願いがあると思いますので、今回狙い方を紹介してみました。

この狙い方ばかりしていると、運任せになると思いますので、打つ台がない時に、こういう考え方もあるよってことを思い出してねらい目として使っていただければと思います。

個人的には引き戻しを絡めた狙い方は、引き戻しかどうかわからないというのと、40%の壁に阻まれて、単発が多い印象です。
でも、うまくいったこともあります。

撤去まで残り時間が少ないのですが、もし今回の考え方が参考になったら、試してみて欲しいと思います。

その際の責任は負いかねます・・・(笑)

今回は以上になります。
お疲れ様でした!

沖ドキ!関連の記事