Windows10でPINを設定してログオン認証する方法

三国志外伝:戦姫覚醒

三国志外伝:戦姫覚醒

IGG.COM無料posted with

パスワードが面倒くさかったら何が悪い!

dummy
マリちゃん

パソコンにログインするときにパスワード認証があるんだけど、あれって面倒くさくない?
もっと簡単にできないかなぁ。

簡単にログインをするために今回はPINを使った認証方法を解説します。

PINとは?


PINとはATMのキャッシュカードにおける暗証番号のようなものです。

数字の羅列ということになります。

ただし、PINに固定の桁数はありません。自分で自由に桁数を決定できます。

4桁から30桁以上にもできます。

当然ながら、長いPINのほうがセキュリティ的にも強固なので、できれば長めのPINにしたほうがよいでしょう。

PINの設定方法

PINの設定方法を解説していきます。

PINの設定

まずは、画面左下にあるWindowsマークをクリックして、歯車アイコンの「設定」をクリックします。



「設定」ウィンドウが表示されるので「アカウント」をクリックします。



「アカウント」画面になったら左側のカテゴリから「サインインオプション」をクリックして選択します。
右側の画面が「サインインオプション」用の画面に切り替わるので「Windows Hello 暗証番号(PIN)」をクリックします。

この時、パスワードが設定されていないと「Windows Hello 暗証番号(PIN)」が使用できません。

パスワードの設定方法は以下の記事にて解説していますので、よろしければ参考にしてみてくださいね。
>>>Windows10でアカウントのログインパスワードを設定・変更・削除する方法を解説


パスワードが設定されていた場合、「Windows Hello 暗証番号(PIN)」をクリックすると「追加」のボタンが表示されるのでクリックします。



「アカウントのパスワードを確かめてください」とでるので、アカウントに設定してあるパスワードを入力してOKをクリックします。



「PINのセットアップ」ウィンドウが表示されます。
好きな数字を2つの空欄に入力します。入力する数字は同じ数字です。

数字の要件としては

4桁以上~127桁以下
111111や123456などのパターンは不可

となっています。

「英字と記号を含める」にチェックを入れるとアルファベットや記号も使えるようになりますが、これってパスワードと同じってことですよね…。

「OK」ボタンをクリックします。



PINの設定がうまくいくと「Windows,アプリ,サービスに暗証番号(PIN)を使ってサインインする準備ができました」と表示されます。

PINを使ったログオンを試す


Windowsキー+Lキーで画面をロックして復帰してみます。

画面のロックについては以下の記事を参考にしてみてくださいね。
>>>簡単にパソコンの画面をロックしてセキュリティを高める方法



ロックした後に、アカウントのパスワードを入力しますが、今回はPINに登録した数字を入力してみます。

数字を入力すると、Enterを押さずとも画面が切り替わりログオンできます。

これはEnterキーを押すというひと手間省略されているだけなんですが、楽な感じがしますね。

PINとパスワードを切り替える


ログオンの時に、PINかパスワードのどちらかを求められますが、好きなほうを選択して入力することができます。
「サインインオプション」をクリックすると、「サインインオプション」の文字の下に、アイコンが二つ表示されます。

鍵のアイコンのほうはパスワード。点の塊のアイコンはPINです。

もしパスワードで入力したかったら左側の鍵のアイコンをクリックしてから、空欄にパスワードを入力します。

PINを削除する方法

「サインインオプション」「WindowsHello暗証番号(PIN)」をクリックすると「削除」のボタンがあるのでクリックします。
「PINを削除しますか?」という念押しの文章が表示されます。
そのまま、「削除」のボタンをクリックします。
パスワードの入力を求められるので、入力します。
入力後に「OK」をクリックするとPINが削除されます。

PINを変更する方法


「サインインオプション」「WindowsHello暗証番号(PIN)」をクリックすると「変更」のボタンがあるのでクリックします。

「PINの変更」ウィンドウが表示されます。
空欄が3つありますが、一番上に現在使用しているPINを入力します。

他の二つ(2段目と3段目)には新しいPINを入力します。

最後に「OK」をクリックすると変更が完了になります。

PINを忘れた場合に再入力する方法


PINを忘れた場合は、再入力して設定しなおすことができます。
「サインインオプション」「WindowsHello暗証番号(PIN)」をクリックして「PINを忘れた場合」のの文字があるのでクリックします。
アカウントのパスワードを求められるので入力します。
「PINのセットアップ」ウィンドウが表示されます。
ここで、新しくPINを再入力することで再設定できますよ。

おわりに

PINは使ったことがなかったのですが、結構手軽に設定できて、入力後にすぐにログオンできるのもストレスが少なくて便利でした。
セキュリティを上げたい方はぜひ導入してみてくださいね。

今回は以上です。
お疲れ様でした!

関連リンク

>>>簡単にパソコンの画面をロックしてセキュリティを高める方法

関連コンテンツ