ドラクエウォークを簡単攻略。リセマラなし!忙しい人でも先に進めるには

2019年9月17日




ドラクエウォークが配信されましたが、みなさんプレイしましたでしょうか。
3章まで進めましたが、つまづきやすい部分でも進めるようにするにはどうしたらいいか見ていきましょう。

ドラクエウォークとは

ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストウォーク

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

位置情報を使ったスマホゲーです。

位置情報ゲームは他にもたくさんありますが、ポケモンGOが有名どころですね。

ゲームの進め方

ゲームの進め方としては

1.クエストを選択する

2.目的地を設定する

3.目的地付近まで歩く

4.目的地で話を聞く、またはバトルでボスに勝利する

1に戻って繰り返し

という流れになります。

ボスがいないクエストでは、目的地に着くだけでクリアになるので、レベルが低くてもクリアすることが出来ます。

目的地を設置できるのが画期的

位置情報ゲームはイベントに必要なチェックポイントは、あらかじめ決まっていることが多いのですが、ドラクエウォークでは好きな所を目的地にできます。

なので、自分が向かう方向に目的地を設置すると、ムダにうろうろする必要がありません。
目的地を設置する時に、複数候補が出てきますが、例えば

dummy

出勤するために駅方向に向かう

となれば、駅の近くに目的地を設置することで、駅に行くという目的を果たしつつ、ゲーム内の目的地にも近づけるようになります。

どこかに行くついでに、ドラクエウォークを楽しむというプレイスタイルを作ることが出来るので、この事を覚えておけば目的地への移動のために時間をかける必要がありません。

リセマラはしてもしなくても大丈夫

リセマラとはリセットマラソンの略です。
ゲーム内で武器や防具を手に入れるためには「ふくびき」を行う必要がありますが、結果は抽選によるので、欲しいものが手に入るとは限りません。
そこで、よい武器や防具が手に入るまで、リセットとスタートを繰り返すことをリセマラと言います。

最初から始める

ふくびきを引く

出た武器や防具を吟味

欲しいものが出なかったらリセットして最初から始める

リセマラをするのは、最初のふくびきまでにかかる時間が短いからです。
通常は、ふくびきをするまでにかなり時間がかかりますが、初回のふくびきを引くまでにかかる時間は比較的短いので、何回も試すのには便利だからです。

もちろん、最初から強い武器があったほうが、サクサクと冒険を進められるので便利ですが、なければないなりに楽しめます。

dummy

最強装備にしなくちゃ!

という人は結局課金するしかないので、普通に楽しむ人々はあまり気にしないでおきましょう。

ドラクエウォークの基本戦略

ゲームの進め方の所で気づいた人もいるかもしれませんが、このゲームの進行を決めるのは

・目的地まで歩く
・ボスを撃破する

を行う事です。

このうち、目的地まで歩くのは簡単です。
一番近い目的地設定だと大体200~250mほどで設定できるので、5分も歩けばたどり着けます。

問題はボスの撃破ですが、オートバトルで倒せるのは1章くらいです。
何も考えずに突っ込んでいくとかなりの戦力差で、あれ?と思う事になります。

HPが60しかないのに、25ダメージを与えてくる敵が3体同時に出てきたら、勝てないかもと思うのは当然ですよね。
ぼくも勝てませんでした。

なので肝はいかに戦力を上げるかという事に尽きます。

戦力を上げる方法は3つ

戦力を上げる方法は以下の3つです。

・レベルを上げる
・強い武器防具を持つ
・こころを装備する

ここで感じてもらいたいのは

dummy

結局いい武器がないとダメなんじゃねーか!

という事ではなくて、他にも戦力を上げる要素があるんだなという事です。

3章以降は使えるかわかりませんが、3章まではこの方法でいけたので見ていきましょう。

レベルを上げる

レベルを上げると、パラメータがアップしていきますが、2~3ポイント上がり、HPの上昇率も高いです。
そう簡単にレベルが上がっては困るという意図なのか、序盤を除いて数十回戦わないとレベルが上がらないくらいのバランスになっていて、歩いて敵と遭遇するだけではなかなか上がりません。
それに敵と戦うために歩くというのも大変です。

バトルをするために歩くのが大変な人のための救済措置なのか、歩かなくても敵と戦えます。
その場にとどまっていると、敵キャラクターが出現するので、その敵をタップしてバトルを延々と繰り返すことでレベルを上げることが出来ます。

おススメは「WALKモード」にしておくこと。
WALKモードなら、戦闘開始時に「オートバトル」をタップする必要がありませんし、バトル終了後の文字送りも勝手に行ってくれて、戦闘が終わるとすぐにフィールド画面に移行してくれます。

敵の強さは、クエストのランクによりますので、その時点で選べる最上位のクエストを選んでおくと、手に入る経験値が多くなるので効率が良いです。

テレビを見たり、ネットを見たりしている間にスマホをちらちら見ながら、敵が出現したらタップを繰り返すとドラクエウォークだけに時間を使わずに済みます。

強い武器防具を持つ

これは、運によるところが大きいので、コントロールできる部分が少ないです。
ガチャ以外ではいつの間にか防具を手に入れていることが多いので、装備画面の「おすすめセット」をことあるごとにタップしておくとよいでしょう。
余り気にしすぎないのがよいです。

ぼくは2章終盤まで星5の武器がなく、星5は防具だけという何ともしょっぱい結果になりましたが、なんとかなります。

その分、ふくびきで星5の武器が出ると嬉しいです。

こころを装備する

敵を倒しているとたまに「○○のこころ」を落とします。
「ひとくいサーベルのこころ」「スライムつむりのこころ」などです。これを1人が3つまで装備できるようになりますが、最大HP、最大MP、他各種パラメータが上がる優れもの。

これをつけているかいないかで、戦力が大きく変わります。
特に序盤はパラメータが5や6も増えれば、与えるダメージは大きくなるし、受けるダメージは減らせるしでかなりの違いが出てきます。
これもこころの装備画面で「おすすめセット」をタップすると所持しているこころの最適な組み合わせをセットしてくれるので、便利です。

こころは割と落ちてくれますが、逆にどれが一番いいこころなのかが分かりにくかったりします。
クエストを一つクリアしたら「おすすめセット」をタップするとちょうどよいです。

もう一つのタップするタイミングとしてはレベルが上がったら「おすすめセット」をタップします。
レベルが上がるとこころをセットできるコストの上限が上がります。
すると、今持っているこころで、コストの関係で装備できなかったものを装備してくれて、結果、戦力が上がることになります。

こころは忘れやすい要素なので、戦闘が辛くなったら思い出してみてください。

こころグレードアップ

レベル上げのために敵をたくさん倒していると、こころがどんどんたまっていきます。
同じモンスターのこころ同士を合成することで、こころの性能を上げることが出来ます。
D→C→B→A→S
の順に性能が良くなっていきますので、こころがたまってきたらグレードアップさせましょう。

詰まりポイント

個人的に詰まってしまった部分を解説します。

1章10話

これは初の2連戦という事もありますが、キメラとわらいぶくろの攻撃がかなりシビアになっていると思います。

そこで、以下の方針

・各個撃破
・僧侶は基本防御

各個撃破は、一体ずつ倒すという事です。
敵の攻撃が3回あるので、一体倒し、攻撃が2回になるだけでも全然違います。

僧侶の攻撃はダメージが低いと思いますので、体力に余裕があっても防御します。
防御中の僧侶に攻撃が集中してくれれば、全体的なダメージ総量は減りますので、幾分楽になります。

ダメージを受けてHPが減ってきたら戦士もやくそうで回復にまわります。
少人数の時は、いかにダメージを分散させるかにかかっているので、まずは死なないことが大切です。

やくそうは、このバトルに入る前に、MAXまでためておくとよいでしょう。

ぼくはこのバトルでは二人ともレベル9でした。

2章2話

あばれこまいぬが強い。

・各個撃破
・あばれこまいぬが力をためたらとにかく全員防御
・戦士と武闘家の攻撃力の強いほうは攻撃、もう一人は時々やくそう
・これで勝てなければこころの装備を見直す

僧侶の回復だけだと、回復が追いつきません。
戦士と武闘家のどちらかも回復にまわります。

力をためた後のあばれこまいぬの攻撃は50以上のダメージを受けるはずなので、これは何としても防御です。
2体のうちのどちらか片方がためるを使っても防御です。攻撃できないターンが続くかもしれませんが、ここは我慢です。

HP表示がオレンジになっていなくてもHPを回復するなどして平均的なHPを高く維持しておきましょう。

このあたりまでではシステムに慣れていなくて、こころの装備を忘れているかもしれません。
こころを「おすすめセット」にしておくとパラメータが上がって楽になりますよ。

このバトルはレベル10で倒しました。

2章4話

ドルイドのバギが痛い。

・やくそう・上やくそうをとにかく用意
・いやしそうも買えたら買っておく
・適正レベル以上にレベルを上げる

このバトルはレベル11で挑んだら、全然歯が立たなかったのでレベル上げをして再戦しました。

まずはいたずらもぐらを倒します。
ドルイドのバギは痛いですが、毎回来るわけではないので、それならば先にいたずらもぐらを倒そうという計画です。

受けるダメージに対してホイミでは回復量が足りないので上やくそうを用意しておきます。
いやしそうもあればなおいいですね。

実は勝てなさ過ぎて、レベルを15まで上げて挑戦してしまったので再戦時は余裕で倒せてしまいました。
レベル上げは重要ですね。

2章5話以降

2章5話で4人目の仲間が加入します。

ここまでくると、システム的にも慣れてきて、レベル上げと、こころの装備を気にかけるだけで詰まることはないのではないかと思います。
レベル上げの時間がもったいないという方は、外出する時にWALKモードにしておく癖をつけておけばレベル上げが出来ますので、スマホの電池に余裕がある方はそちらの方が効率がいいかもしれません。

その他の情報

敵が出現しないよ?

辛抱強く待っていると出てきます。それでも出てこない場合は、アプリを落として再起動か、クエストの選択し直しを試してみてください。
2~3分で出現すると思います。

戦闘できる範囲に敵がいないよ?

キャラの周辺に出る円の範囲でしか敵と戦闘できませんが、範囲外の敵はタップし続けるとこちらに向かって近寄ってきます。

タップしても近寄ってこない敵は、おびき寄せることが出来ない遠さなので、こちらから近づいていくしかありません。

ザコ敵で全滅してしまう

推奨レベルに近いクエストなら全滅しづらくなります。
また、戦闘後に体力がMAXまで回復していれば、何とか倒せることが多いです。
こまめな回復をしてみましょう。

家でレベル上げしていると回復手段がないよ

移動していないと、ツボなどが発生しづらく回復手段、とくにMPの回復が追いつかない時があります。

・道具を使う
・自宅で休む
・スラミチに頼む

で回復させることが出来ます。

道具がなくなった場合は、下位のクエスト(2~3個下)で余裕に倒せる敵を倒し、道具が持ちきれなくなったら、また一番上のクエストで戦闘すると効率が良いです。道具は簡単に手に入るので、レベル上げの時に惜しんではいけません。

自宅は1時間に一回しか使えませんが、問題ないでしょう。
最上位クエストでMPを使い切ったら、下位クエストにする方法でも問題ありません。

モンスター図鑑が埋まらないよ?

クエスト選択の時に出現モンスターが確認できます。
影の状態になっているモンスターは、まだ会っていないモンスターなので、そのクエストで敵を倒し続けると出てきます。

目的地がタップできないよ?

WALKモードになっていると目的地の近くに来てもタップできません。
WALKモードを解除する必要があります。

敵出現時のバイブがうざい

メニュー

その他・設定

設定

バイブレーション OFF

でバイブを作動させなくすることが出来ます。

まとめ

忙しい人は、スキマ時間を利用してレベルアップを行うと効率が良いです。
こころの装備も忘れずに。

ふくびきは良いものが引けても引けなくても、ゲーム進行に今のところ支障はありません。
ストーリーがかなり進んで、「この武器がないと倒せない」というレベルまでくると問題ですが、それまでは楽しめるかと思います。

外を歩くときは事故に気を付けてドラクエウォークを楽しみましょう。