Excelでよく使う機能(コマンド)を登録してすぐに使う方法

2020年12月30日

三国志外伝:戦姫覚醒

三国志外伝:戦姫覚醒

IGG.COM無料posted with

Photo by Ann Nekr from Pexels
クリック一発で済ませたかったら何が悪い!

dummy
トオル君

Excelで使いたい機能がメニューの奥底にあって、そこまでクリックして進んでいくのが面倒くさいんだよなぁ。
なんとか簡単に済ます方法ってないのかな。

Excelを使っていると自分がよく使う操作ってだいたいわかってきますよね。
表を作ることが多いなら罫線を設定することが多いですし、資料の体裁を整えることが多いなら見出し機能をよく使うかもしれませんね。

今回は、そんなよく使う機能やコマンドを登録して簡単に使用する方法を解説します。

クイックアクセスツールバーを使う

今回はクイックアクセスツールバーというものを使います。

コマンドを右クリックで登録


まずは、登録したいツールを表示させます。
試しに罫線の「格子」を表示させてアイコンを右クリックします。



右クリックするとメニューが表示されますがその中に「クイックアクセスツールバーに追加」の項目があるのでクリックします。



Excelの最上段に「格子」のアイコンが追加されました。
あとは、格子を使いたいときに、このアイコンをクリックするだけです。

クリックしてみます。



選択してあるセルに格子が適用されました。

このようにして、必要な機能、よく使う機能があったらクイックアクセスツールバーに登録しておくと便利です。

アクセスツールバーからの削除

dummy
トオル君

登録したけれど、やっぱりあんまり使わないなー。
そのままにしておくと邪魔だし、消したりできる?

って思ったときには、クイックアクセスツールバーから削除できます。
クイックアクセスツールバーに登録してあるアイコンを右クリックします。

メニューが開いて一番上に「クイックアクセスツールバーから削除」の項目があるのでクリックします。

登録してあるアイコンが消えて非表示になります。

クイックアクセスツールバーのユーザー設定でカスタマイズ

dummy
トオル君

もっと細かく登録するコマンドを選べたりできないのかな…。
オートコレクトとか邪魔だなーと思ったときにオンオフができるようにとか…。


クイックアクセスツールバーの右端の下向きの三角をクリックします。
メニューの下の方に「その他のコマンド」があるのでクリックします。

ちなみにメニューに表示されている「新規作成」「開く」などの項目をクリックすると、クイックアクセスツールバーにすぐに登録することができます。

Microsoftが「これはよく使うんじゃね?」と思って用意してくれていたんですね。



「Excelのオプション」ウィンドウが表示されたら「基本的なコマンド」をクリックします。



「リボンにないコマンド」をクリックします。



リストの中から「オートコレクトのオプション」をクリックして、中央にある「追加」をクリックします。



右側の枠の中に「オートコレクトのオプション」が表示されたら右下にある「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。



オートコレクトのオプションが登録されました。
これでクリック一つでオプション画面を開くことができます。

削除するときは右クリックから「クイックアクセスツールバーから削除」で削除できますよ。

おわりに

Excelだけじゃありませんが、ソフトの使い方ってホントに人それぞれなところがあります。
だから、操作に慣れてきたときに自分にとって使いやすくカスタマイズするのは、作業効率を上げるためには効果的です。

もしくは、新人さんが入ってきたときに、仕事に必要なコマンドをあらかじめ登録してあげておくというのも効果的な使い方なんじゃないでしょうか。

今回は以上です。

お疲れ様でした!

関連コンテンツ