映画「サマー・ウォーズ」の主題歌、山下達郎さんの「僕らの夏の夢」 若い恋人たちの歌にアラフォーの胸はせつなくなる

2020年1月10日

山下達郎 「僕らの夏の夢」


アニメ映画「サマー・ウォーズ」の主題歌でもあります。

あの丘の向こうに
僕らの夏がある
変わらないもの
美しいもの
すべてそこにある

出典: www.youtube.com

夏をテーマにしたラブソングで現在進行形の話のようにも聞こえますが、過去から未来へ思いをつなげていく流れの中で、聞いてる方もなんだか過去の事を思い出したり、してしまいそうになります。

空の碧さと白い雲を思い、そこに夏を感じる時ってなんとなく子供時代の事だと思うんです。

大人になってからゆっくり雲を見上げる時間なんてあまりなく、だからこそ空と雲を歌った歌はなんだか胸に響いてくるじゃないかなってね。

また、この歌ってなんとなく登場する人が若そうなイメージじゃないですか。
だから、そんな若いころには戻れないんだなぁという気持ちが切なさを増大させているような気がするんですよね。
山下達郎【 僕らの夏の夢 】Bokura no Natsu no YUme(youtube)

そのほかの若い人も聞いてほしい、アラサー・アラフォー以上がきゅんとくるおススメ音楽

久石譲「Summer」

武田鉄矢 「少年期」

井上陽水 「少年時代」

山下達郎 「僕らの夏の夢」

John Denver 「Take Me Home, Country Roads」

Ben E.King 「スタンド・バイ・ミー」