無課金でも大丈夫!放置少女のシーズンイベントの概要と事前に準備しておきたいことの解説

2020年11月3日

準備が間に合わなかったら何が悪い!

放置少女では、年に3、4回ほど、シーズンイベントが行われます。

こちらのイベントの概要と、イベント前に準備しておきたい事柄を解説していきます。

シーズンイベントの概要

シーズンイベントとはどんなものなのかを解説します。

名称について

シーズンイベントという名前ではないのですが、春夏秋冬に1回程開催されるのでこう呼んでいます。

イベントごとに個々に名称がついているので、その名称で呼ぶのがいいかもしれませんが、イベントの内容が、どのイベントも同じなので、ひとくくりとしてシーズンイベントと呼んでいます。

2020年8月期に行われたイベントでは、「肝だめし大会 第一弾」がイベント名称でした。

イベント概要


イベント概要としては、毎日解放されるミッションを、指定期間(2週間)を使ってクリアしていき、クリア数に応じて報酬をゲットするものになります。




このメーターの左側の数字がこれまで達成したミッション数です。一番右端まで行くには、70個のミッションを達成する必要があります。

5、15、30、50、70の節目には宝箱があり、この中には元宝だったり、報酬となる副将の絆が入っています。
70の宝箱の中に、副将が仲間になるための最後の絆が入っているので、70までは達成したいところです。

ただ、ゲームをプレイした時期や、クエスト達成に必要な道具がない場合、無課金・微課金ではどうやってもクリアできない状況になる場合があります。
その時のために多少の救済措置があるので、場合によっては副将を手に入れることが出来ます。



「肝だめし大会 第一弾」のイベント報酬はURの大獄丸ちゃんでした。
毎回、URの副将が選ばれるので、ゲームを始めたばかりの頃なら戦力増強になりますね。
一方、長くプレイしているプレイヤーにとっては、主力メンバーは決まっているため、戦力的にはアップにならないものの、副将一覧のマスを埋めるために、こなしておきたいイベントです。

もしかしたら奥義に絡んでくるかもしれないですし。

副将以外の報酬としては、強化石や宝石券など、副将を強化するための素材を得られます。

ミッションについて


ミッションは1日ずつ解放していきます。解放されたクエストは期間内ならいつでもチャレンジできます。
なので、1日目に指定されたミッションをイベント開始から10日後にクリアする、なんて場合もあります。

行動を複数回行うミッションでは、その日のうちに行動できる回数が制限されていると、達成は、最速でも5日後なんてことがあります。



ミッション内容は日によって変わりますが、「累計チャージ」と「割引販売」は毎日あります。
毎日あるというのは、項目としてある、という意味で、「累計チャージ」「割引販売」の中身は日によって変わります。


累計チャージの項目では、5日目のミッション内容は累計4000元宝購入ですが、7日目のミッションでは累計15000元宝購入、になってます。
割引販売も同様で、1日目は高速戦闘券などを購入できますが、7日目は大獄丸ちゃんの絆だったりします。

無課金・微課金では、「累計チャージ」と「割引販売」を極力使わないようにして、ミッションクリア70個を目指すことになります。

ミッション70個達成までの流れと注意点

ここからはミッションを一つずつ見ていきます。
その際に、注意したい部分は解説を入れていきますね。

自力でクリアが必要なのは63個


累計チャージの項目の中に、毎日「ログインボーナス」として、ミッションが一つ達成されるようになっています。
なので、その他のミッションをあと63個クリアできれば、イベントのUR副将を手に入れることが出来ます。

これなら簡単な気がしますね。

「累計チャージ」と「割引販売」以外のミッションは毎日2種類が解放され、各ミッションごとに5段階の達成報酬があります。

7日間 × 2種類 × 5段階 = 70個

この70個のうち、7つまでは取りこぼしてもミッションクリア数は70個になりますので、気楽にやっていきましょう。

1日目のミッション

元宝消費 クリア予定5段階目まで


5段階目に行くには元宝を3万元宝消費しないといけません。

達成できなさそうですが、シーズンイベント開催中に願い返しが同時開催されることがほとんどです。

なので、シーズンイベント前に3万元宝を用意しておき、願い返しに3万元宝突っ込みましょう。

ゲームを始めたばかりだったりすると、3万元宝を持っていないので願い返しのために3万元宝使えないのですが、その時は、6000元宝用意しておけば、最終の7日目の「割引販売」のミッションで、イベント報酬のキャラの絆30個が買ます。
絆30個が買えれば、ミッションの達成度は50個の宝箱を開けるところまでで、報酬のキャラは手に入ります。

ゲーム最序盤はなんやかんやで6000元宝くらいはすぐに貯まりますので、もしどうしてもURの副将が欲しい場合は最終日の絆を買う事でリカバリーできますよ。

ボス戦闘 クリア予定5段階目まで


ボス戦闘を挑戦するとありますが、突破しないといけません。負けたボス挑戦はカウントされません(おそらく)。

イベント中に通常のボス挑戦は40回はできます。
1日の無料ボス挑戦回数 3回 × 14日間 = 42回


5段階目達成の条件がは100戦突破なので、ボス挑戦券が60枚は事前に欲しいところです。
このイベントのために、ボス挑戦券は通常時は使わずにとっておきましょう。

2日目のミッション

高速戦闘 クリア予定5段階目まで


高速戦闘ミッションの5段階目は20戦することです。
ただし、この高速戦闘は高速戦闘券を使った高速戦闘には適用されません。
毎日行うことが出来る、元宝を使った高速戦闘を対象にしています。
非課金の人は毎日2回しか元宝での高速戦闘が出来ないので、最短でもイベント開始から11日目での達成となります。

普段の毎日の任務達成で高速戦闘が含まれているので、ミッション達成は難しい事ではないですね。

闘技場 クリア予定4段階目まで


闘技場は1日に5回までしか挑戦できません。
しかし、ミッションの5段階目は100戦することでの達成となっています。
すると、挑戦回数を増やさなければいけませんが、挑戦回数を増やすには元宝が必要になります。
なので、このミッションは4段階目の「闘技場に50回挑戦する」を目指します。
毎日ログインしていれば、10日目には達成できます。
名声値5000は魅力的ですが、無理に達成する必要もないでしょう。

3日目のミッション

装備鋳造 クリア予定5段階目まで


装備鋳造の5段階目は500個の装備鋳造です。
自動売却設定にしていても、毎日50個以上は装備が手元に残るので、この装備を鋳造していけばあっという間に達成できます。
自動売却設定をしておらずに倉庫に貯めておいた場合だと、1日で200個の倉庫が満タンになりますので、自動売却なしにこまめに鋳造すれば3日目のミッションが開放されたその日のうちに達成することも可能です。

応募券使用 クリア予定5段階目まで


私装を購入するための応募券を使用します。

ミッションの達成条件の日本語がちょっと誤解を招きそうなのですが、「応募券を300使用する」というのは「300使用する」という事です。

私装購入では、段階が進むごとに消費する応募券の数が増えていきます。最後の歩練師までたどり着けば、赤ランクの私装が手に入りますが、これって購入1回に対して使用した応募券は38枚ですよね。


1枚 + 2枚 + 5枚 + 10枚 + 20枚 = 38枚使用

この38枚がミッション達成の対象となります。

なので、応募券は300枚あればミッション達成できます。
イベント開始時に300枚持っていなくても、この応募券ミッションの報酬として、応募券がもらえます。
4段階目までで、70枚もらえますので、230枚あれば5段階目の達成は可能です。

また、1日目のボス挑戦ミッションを行っている間に応募券を手に入れることもできます。
挑戦するボスの段階によりますが、1戦につき1枚手に入るので、期間中に40枚は手に入ります。そうすると事前に200枚ほど応募券があれば、5段階目達成は可能です。

こちらもイベント前に貯めておきましょう。

4日目のミッション

装備強化 クリア予定5段階目まで


装備強化の5段階目は、200回です。
これも大変そうですが、強化石は必要なく銅貨だけで対応できます。

手に入れたばかりのまっさらな装備は、10段階目までは銅貨で強化することが出来ます。
装備の種類にもよりますが、10回強化するのに大体2万銅貨がいります。なので、ミッション5段階目に行くのに大体20万銅貨が必要になります。
ゲームを始めたばかりというプレイヤー以外なら調達に難しい金額ではないと思います。

訓練所突破 クリア予定4段階目まで


訓練所突破の5段階目は100戦です。
これは、事前に訓練所挑戦券がないと達成は厳しいです。
というのも、イベント中に新規に訓練所挑戦券を手に入れる方法が少ないからです。
応募券の時のように、訓練所のミッションをクリアして、訓練所挑戦券をリターンしてくれるわけではないですからね…。

また、このミッションが解放されるのが4日目なので、残りのイベント期間が10日しかありません。

なので、毎日の訓練所挑戦で稼げる挑戦回数は30回まで。
4段階目である50回突破のミッションをクリアするために、事前に訓練所挑戦券が20枚は欲しいですね。

5日目のミッション

副将訓練 クリア予定4段階目まで


副将に訓練書を使用する回数です。
5段階目は200回の使用なので、大変ですが、4日目の訓練所のミッションをこなしている間に訓練書は手に入りますので、事前に50個くらいあると4段階目までは難なく達成できるかと。

宝石券使用 クリア予定4段階目まで


こちらのミッションでは、ミッション達成時の報酬として宝石券がリターンされるので、5段階目をクリアするまでに必要な宝石券は事前に340枚ほど持っていれば大丈夫です。

というのも実は6日目に解放される副将遊歴のミッション達成の報酬が宝石券だからです。
副将遊歴ミッションを全て達成すると宝石券が100枚は手に入ります。

そうすると3段階目までは達成可能となり、あと100枚持っていれば4段階目まで到達できます。
できれば4段階目までは達成したいところですね。

6日目のミッション

副将遊歴 クリア予定5段階目まで


副将遊歴は5段階目の達成に15回必要となります。
既にイベント日は6日目なので、残りは8日。
無課金だと1日に2回しか遊歴が出来ないのでギリギリですね。
でも、毎日ログインしていれば達成は簡単です。
取りこぼしがないようにしましょう。

副将育成 クリア予定5段階目まで


育成丹を使った回数になります。
4段階目のミッションをクリアすると約50個の育成丹がリターンされるので、5段階目まで実質必要なのは150個ほど。
イベント初日に育成丹をまったくもっていない状態からだと厳しいですが、事前に貯めておくことが出来れば、それほど難しくはありません。
育成丹の種類は何でもいいので、入手しやすい初級育成丹を取っておくといいかもしれないですね。

7日目のミッション

少女の調教 クリア予定5段階目まで


少女の調教の参加回数です。もちろん突破できないとだめですよ。
少女の調教は昼3回、夜3回参加できるので、1日にこなせる回数は6回。
5段階目の達成条件が20回なので、4日分参加できれば達成できます。

このミッションで注意したいのはついうっかり参加を忘れてしまう事です。
もう既に7日目なので、残りの日数も7日です。2、3日参加できない日があっても大丈夫ですが、少女の調教の挑戦回数を増やすことはできないので、取り忘れに注意です。

装備鍛錬 クリア予定5段階目まで


装備鍛錬は装備品の欄にある鍛錬のこと。
銅貨で行う場合は1回25000銅貨です。
5段階目まで達成するには30回の鍛錬が必要なので、合計で75万銅貨が必要です。
これもそこまで大変な金額ではないです。
もしお金が足りないようなら、全ての装備を自動売却にすることでお金を用意しておきましょう。

※レベルが低い状態だと鍛錬にかかるお金って低いんでしたっけ。
ぼくのレベルがもう高くなってしまっていて低レベルの時の鍛錬料が確認できていないので、安かったらすみません。

ミッション達成数があと少し足りない場合


ミッション達成数があと少し、1~2個足りない場合は毎日の「割引販売」のどれかを購入する手もあります。
上の画像は1日目の割引販売のものですが、1000元宝でミッション達成1個が手に入ります。

また7日目の割引販売では、6000元宝で、絆30個が購入できます。
これはミッションを70個達成した時に手に入る絆の数と同じなので、もしこれを購入するとなると、50個目のミッション達成で副将が手に入るという事になります。

6000元宝は安くはないですが、もしどうしても欲しい副将なら購入を検討してみてもいいでしょう。

無課金でも達成できる

上の解説のクリア予定は達成できそうなレベルを目安にしているので、無課金の人でも達成できるクリア予定となっています。
ただし、事前準備が必要なものも多少はあったりするので、タイミングが悪いと達成できない場合もあります。

まぁ、シーズンイベントは定期的に行われているので1回、経験しておけば、事前に準備しておこうという意識が芽生えると思いますので、もし達成できない場合は次回がんばるという事で。

おわりに

今回はシーズンイベントについて解説しましたが、ぼくも初めてシーズンイベントに参加した時は、クリア報酬がもらえなかったんじゃなかったかと思います。

やっぱり必要な訓練書とか、訓練所挑戦券とかは急に用意できないですからね。
イベントの残り日数を見ながら「これはもう・・・無理や」なんて悟った覚えがあります。

そうならないように事前に用意できることが分かれば、そなえておくことで、無課金でもイベントを無理なく達成できるようにしたいなと思いました。

イベント前から必要なアイテムを揃えてイベントに臨むことにしましょう!
お疲れ様でした。

放置少女関連の記事