「ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜」はエロいのか?ゲーム内容とプレイ感想。広告が多いのでプレイしてみた。

2020年11月10日




サガシリーズに似てたら何が悪い!

今回は2020年9月16日に配信されたばかりの「ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜」のゲーム概要と、エッチな要素はあるのかという事について書いてみたいと思います。

※画像は全てプレイ画面からの引用です。権利者様からの要請があれば速やかに削除いたします。

ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜について

ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜についてざっくりとした説明をしていこうと思います。

スタミナ消費型のRPG


ミストトレインガールズはスタミナを消費してクエストバトルを行い、進んでいくタイプのRPGです。
1~2戦した後にストーリーが挟まれ、ストーリーを楽しみながら進めていくことになります。


ストーリーはすべてフルボイス。
女の子の掛け合いを楽しみたい方には、嬉しいですね。

一方で、話が長くなりがちなので、サクサクと先に進みたい方はちょっとめんどうくさいと感じるかもしれません。
スキップしてもいいのですが、話の流れが分からないとストーリーが進んで何が起こっているんだ?!ってことになりかねません。
少し悩ましい部分です.

パラメータがランダムアップもあるバトルと育成


ミストトレインガールズはオーソドックスなコマンド選択式のRPGです。
相手に合わせてスキルを選択し、効果的にバトルを勧めていきます。

スキルを使っていると、仲間同士のスキルがCONNECTとしてつながり、威力がアップします。
うん、サガシリーズの連携かな?
CONNECTする人数が多いほど、威力も上がっていきます。

戦闘のたびにランダムで、スキルやパラメータが上昇していきます。
これもサガシリーズに似ていますね。


パラメータのランダムアップ以外に、各キャラクターはレイヤーと呼ばれる、ジョブみたいなものがあり、それぞれのレイヤーを育てることで、スキルを身に付け、スキルを別のレイヤーに付けることでカスタマイズして強くしていくことが出来ます。

上の画像のキャラクターはノヴェラちゃんというキャラクターですが、Aランクの「女の子大好き薬師」のレイヤーとSランクの「魅惑の指使い」のレイヤーがあります。

それぞれのレイヤーの呼称がひどいとか思ってはいけません。

上記画像のレイヤーの枠のサイズからして一人のキャラクターに対して、4レイヤーくらいはありそうですね。
A、S、SSとそれより上のランクのレイヤーがあるかもしれません。現段階ではSSより上のランクのレイヤーは未確認です。

スキルを付けられるのは、自身の別ランクのレイヤーからになります。
クインズウェイちゃんのスキルは上の画像の通りですが、この中から別ランクのレイヤーにスキルを付けることが出来ます。

SSランクのクインズウェイちゃんにスキルを付ける場合、Sランク、Aランクのレイヤーが所持しているスキルから選んで装備させることになります。

こんな感じで、キャラクターのレイヤーを集めて強くしていくことが出来ます。


そして、パーティーには陣形を設定することもでき、陣形によって、それぞれの位置のキャラクターに追加効果を与えることが出来ます。

って、これ、機能的にロマサガ2の陣形でしょ!

制作者にロマサガ好きの人が1人はいることが確定ですね。
なんだか嬉しい。

音楽がなんだかFF12っぽい

キャラクターたちの会話シーンのBGMが弦楽器と笛による演奏のせいか、なんだか少しだけFF12のようなBGMの雰囲気があります。
やや透明感があるようなそんなBGMが好きな人はハマる音楽かもしれません。

と思ったら、会話シーン以外は特に似ていませんでした。すみません。

エロい要素はあるのか?

あります。
が、しかも、割と簡単でお手軽に見ることが出来るので、ありがたいですね。

エロい要素はFANZA版にあり

「ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜」はDMM.COMとFANZAで配信されていて、DMM.COMでの配信は「ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜」FANZAでの配信は「ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜X」となっています。

このFANZAから配信されている「ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜X」をプレイしないとエロい要素はありませんので気をつけてください。
ただし、データは連動しているので、DMM.COMである程度プレイして、エロい方に切り替えようと思ったらすぐに切り替えられます。

エロい要素のないDMMのミストトレインガールズでは、エロシーンを見ることのできる条件を達成して、X指定版と同じように進めても、エロいシーンはカットされています。

ただし、エロいシーンの前後のキャラクターのセリフはそのままなので、鉄分注入してもらいました!みたいなセリフを言ってきても、意味が分からないです。

イベントシーンは「鉄分注入」

主人公(プレイヤー)が男子で、鉄道マンなことから命名されたイベント名ですね。
鉄分が何を意味しているかは察してください。

イベントシーンはキャラクターにアイテムを与えることで開放

各キャラに思い出ランクというものがあり、ランク2でイベントシーンが解放されます。

右側に見えている花束とケーキが思い出ランクを上げるためのアイテムですが、ランク2まで上げるために必要なポイントは100ポイントです。
右上の花束だと10個、中段のケーキなら2個で、ランクアップできるという親切設計。

ランク2まではどのキャラでも簡単に上げることが出来るでしょう。

イベントシーンはレイヤーごとに数が違います。
上の画像だと、左下の強化ボーナスの中の「思い出」の中にランクが表示され、ハートマークの吹き出しがついているランクがありますね。

SSランクのブルーゼちゃんはランク2とランク6でイベントシーンが開放されるようですね。

イベントシーンの閲覧の画面では、EXと付いているイベントがムフフなイベントになります。
SSランクのブルーゼちゃんはランク2とランク6でイベントシーンが開放されることが確認できます。

で、このイベントシーンですが、SSランクはランク6でも見ることが出来ますが、S以下のランクでは、ランク2のイベントシーンしかありません。

ヴィヴィアンちゃんのイベント閲覧画面ではランク2の開放イベントしかEXマークがついていないのが分かりますね。

とはいえ、各レイヤーごとにイベントシーンがあるので、イベントを見やすいと言えば見やすくなっています。
更に、各レイヤーを収集するモチベーションにもなるんじゃないでしょうか。

思い出ランクを上げるアイテムを手に入れる機会は多い

思い出ランクを上げるアイテムは比較的簡単に手に入ります。
思い出ランクはイベントシーンを見るためというよりは、キャラを強化するためのシステムという位置づけなので、強化するためのアイテムが手に入りづらいと、ゲームの進行がしづらくなってしまうからでしょう。


まずはショップですね。
右端のふわふわパンケーキが10個で10000金になっています。
先ほど解説したように、ケーキ2個でランク2まで上げることが出来るので、ショップでケーキを買う事で5レイヤーまでランク2にすることが出来ます。

10000金はどれくらいの価値かというと序盤の戦闘で1回1000金稼げるので、簡単に集められます。
また、ショップのラインナップは、時間で更新されるので、1日のうちに何度でも手に入れる機会があります。

他にもデイリーミッションで花束を10個もらえますし、ウィークリーミッションでは花束を50個もらえるものもあります。
つまり、思い出ランクは上げやすいってことになります。

他のFANZA系のゲームではアイテムを入手しづらくてイベントを見るまでが大変なゲームジブリールとかがたくさんありますが、このゲームはイベントを見るまでが簡単といえるでしょう。

小ネタ


戦闘画面ですが、違和感を感じるところはありませんか‥‥?


はい、ここですね。
交差するレール(軌道)に切り込みがないので、もしこのままのレールで上を列車が走ってくると脱線することは間違いないです。

トレインが世界観と関わっているなら、ベースの設定の部分はきちんとしておかないと、粗が見えた時になんだかシュンとしてしまいます。

プレイヤーの中にも電車系が好きな人がいるでしょうし、そんな人から見たら電車愛が足りないって思われてしまうかもしれませんね。

もしかして、レールの上を浮遊して走る列車だったりしたら、切込みがなくても問題はないので、もしそういう設定だったらすみません。

ちなみに切り替え機は描かれているので、交差している軌道は切り替えができるという発想はあった模様。

このままだと切り替えても切り替えなくても事故不可避ってところまで思いをはせてくれたら満点でした。

推しのキャラが出来たら

このゲーム内で使われているキャラの画像を保存したい!って思う事がありますよね。
そんな時は以下の記事を参考にしてみてください。
>>>ブラウザゲームで表示された画像を抽出して保存する方法

ただ、ミスト・トレイン・ガールズは、差分で表情を作っているので、基本がのっぺらぼうになってしまっているのが難点ですが‥。
キャライラストは見えない部分まで見えるので、推しのキャラの全身像が見えたり見えなかったりします。

おわりに

ミストトレインガールズは演出も結構凝っているゲームかと思いますが、トレインがギミック的にまだうまくいかされていないような気がします。

世界観としてトレインを使いたかっただけなのかもしれません。

また、プレイを重ねていくとやっぱりサガシリーズに似ているなぁと思ってしまって、1人でサガ好きの制作者がいる!と持ってニヤニヤしてしまいます。
レイヤーのレベルアップのやり方もスマホのロマサガリユニバースに似てますしね…。

ゲームの本筋とは違いますが、ロマサガと似ている部分を探すのも楽しいかもしれません。

ぜひプレイしてみてくださいね。

ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜公式サイト

>>>ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から~公式サイト

>>>DMM.COM版 ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から~

>>>FANZA版 ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から~X

関連リンク

>>>FANZA系のブラウザゲームでエロいシーンを見やすいゲームランキング


>>>簡単です。DMM・FANZAゲームを退会する方法(PC・スマホどちらでも)

>>>DMM・FANZAゲームでデータをリセットする方法