放置少女で混沌武器を作った後のおすすめの他の装備のそろえ方【無課金・微課金の方向け】

2020年11月4日

三国志外伝:戦姫覚醒

三国志外伝:戦姫覚醒

IGG.COM無料posted with

一式そろえたかったら何が悪い!

前の記事では副将の専属武器の作り方について書いてみました。

専属武器を作ったその後の装備のそろえ方の方針について書いてみたいと思います。

前回の記事はこちら
>>>ゲームアプリ放置少女で、序盤の次への進め方を解説・装備を合成しよう【無課金・微課金の方】

装備枠をどのように埋めるか


副将のためにそろえるという前提で書きますね。

主将だと装備枠が10種あるので、主将以外のキャラの装備について考えます。

パターンは二つ考えられます。

全て混沌装備で揃える

もしくは

混沌装備が2つ、日月神装備を4つ揃える

の2パターンです。

全て混沌装備で揃える場合

混沌装備で装備欄をすべて埋める方が全体的なステータスが高くなります。

混沌装備はURランクの装備ですが、日月神装備はSSRランクですからね。

混沌装備だけのほうが強くなりますが、こちらは元宝の消費が半端ないです。

ということは、混沌装備をそろえるのには時間がかかることになります。

ただし、混沌装備の上の深淵装備を手に入れるためには、混沌装備を手に入れないといけないので、将来的には手に入れることになります。

混沌装備が2つ、日月神装備を4つ揃える場合

混沌装備だけで全ての装備欄を埋められない時にオススメなのは、混沌装備2つ、日月神装備4つという組み合わせです。


上の日月神装備の画像を見てもらうとわかりますが、同じシリーズを装備していると得られるセットステータスの中に攻撃力+14%があります。

「4件」と書かれているので、日月神装備を4つ装備すると、この「攻撃力+14%」を得ることができます。

なので、日月神装備を4つを目指した方がセットステータスを得られてお得、というわけです。



逆に混沌装備は2つ装備すると「攻撃力+16%」を得ることができます。

日月神装備を4つ揃えるセットステータスと合わせて「攻撃力+30%」になるので、この二つのセットステータスを組み合わせて攻撃力の大幅増を狙います。

混沌装備8つ装備の時にも「攻撃力+18%」のセットステータスがありますが、副将は6つまでしか装備することができませんので、8つ装備の時のセットステータスを狙うことはできません。

ここでの方針として、元宝をいくら消費してもいいからとにかく強くしたいなら混沌装備6つを狙い、そんなに所持元宝に余裕がなく、とりあえず今より強くしたいというなら、混沌装備2つ、日月神装備4つを目指します。

混沌装備(武器以外)の入手方法

混沌装備の入手方法を解説していきます。

「少女の出会い」で交換アイテムを手に入れる


武器以外の混沌装備はイベントの「少女の出会い」を利用します。


肝になってくるのは、特定回数ごとに抽選を受けて得ることができる交換アイテムです。

上の画像では8、20、40のところで獲得抽選を受けられます。
この数字は、少女の出会いを利用した回数ですね。

1回が300元宝かかりますので、40回まで利用すると12000元宝かかります。

無料分が最大で4回は受けられるので、無料分を利用すると、40回まわすのに10800元宝かかります。

それでもかなりの消費元宝額です。

8回目の部分では「獲得確率15%」となっていて、8回まわしたときにこの15%の抽選を受けて、15%に当たれば、交換アイテムを1つ手に入れることができます。

40回まわしたときに抽選回数は3回あるので、12000元宝消費した時に最大で3つ交換アイテムが手に入ります。

ただし、8回目と20回目の抽選はそれぞれ15%と35%なので、外れる可能性がかなりあります。

運が悪いと12000元宝消費した時に交換アイテムが1つしか手に入っていないなんてことも十分あります。

得られる交換アイテム


得られる交換アイテムは表示されているキャラによって変わります。
上の画像は楽進ちゃんが表示されていますが、楽進ちゃんが担当しているのは「誓いの錠」です。


左側に表示されているキャラクターをタップすると、そのキャラクターがくれる交換アイテムを表示してくれます。

一番上の馬超ちゃんは「香り袋」を獲得できることがわかります。


対象の女の子を変えたい場合は、「無料更新」ボタンをタップすると変えることができます。

ただし、出会いの回数がリセットされてしまうので、狙いの子がいる場合は、出会いの回数を重ねる前に変更しておきましょう。

交換アイテムとセット装備品を交換する


指輪・兜・鎧・腰当については「香り袋」と「誓いの錠」をひとつずつで、「セット装備の欠片×35」を手に入れられます。

セット装備の欠片×70になると、装備を作ることができるので、一つの混沌装備を作るには「香り袋2個」と「誓いの錠2個」が必要になります。

で、100%の確率で交換アイテムを手に入れるためには12000元宝が必要になるので、運が悪いと一つの混沌装備を手に入れるのに48000元宝が必要になります。

混沌装備がいかに高額かわかるというものですね。

でも、運が良ければ12000元宝を消費した時に交換アイテムは3つ手に入りますので、混沌装備を手に入れるのに24000元宝で済む場合もあります。

運に左右される防具精製ということになります。


副装備(盾・矢・書)については、4人の女の子からそれぞれ1つずつ交換アイテムを手に入れてから、副装備と交換することになります。

日月神装備の入手方法

日月神装備の入手方法について解説します。

神装武庫から欠片を入手


神装武庫の一番右に日月神セットの項目があるので、これをクリックして欠片を集めます。


1回300元宝で上のアイテムが抽選で入手できます。
日月神セットの欠片は二つの宝箱の中に入っています。

出現率が均等ならば1/8の確率で宝箱を手に入れられます。

混沌装備の時のように確定で宝箱が手に入るような特典はなさそうなので、完全に運になります。

それでも、期待値的に、10回引いたときに1回は宝箱を引けるような確率になっています。



宝箱の中にはそれぞれの装備の欠片×10というのが入っていて、装備品を作るためには欠片が50必要です。

ということは宝箱を5つ集めないといけません。

10回引いたときに宝箱を1つは手に入れることができます。
ということは、50回引けば、大体一つの日月神装備が手に入ることになります。

50回引くのに必要な元宝は15000元宝なので、混沌装備をそろえることを考えたら安いものです。(安くないけど)

これで、混沌装備も日月神装備も手に入れることができますね。

使いまわせるから無駄にはならない

混沌装備6個を制作するにしても、混沌2+日月神4を作成するにしても、もし装備が余ってしまったら、別の副将に装備させることができます。

なので、無駄になるとか、効率が悪いということをあまり気にしないでとりあえずは作ってみるというのがいいかなと。

混沌2+日月神4で作成したけれど、元宝が余り始めたというタイミングで混沌装備を作っていたとしたら、使わなくなった日月神装備は別の副将に装備させたらいいのではと思います。

おわりに

元宝を消費して装備を作るという体験はなかなかないかと思います。

1万単位で元宝が減っていくとかなりドキドキしますしね。
注ぎ込んであと少しなのに装備作成に足りないってなるとショックがでかいので、十分に元宝をためてから作成するようにしましょう。

くれぐれも3万元宝を下回ることがないように。

関連記事


 

 

 

 

 

関連コンテンツ